努力的読書日記 本好き人生37年
ほぼ1万冊を読んだ本好きが書く「引用&感想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美の活用方法

人気ブログランキングへ

引用 P64

「おいしいランチを食べに行く」

「行きたかったショッピングセンターに買い物に行く」

「近所のスーパー銭湯に行く」

「友人と飲みに行く」(中略)

 少し意識して、自分へのご褒美を計画してみましょう。

 それがストレスを軽減し、仕事への集中力を高めてくれるのです。




 著者である嶋田さんは他にも「欲しかった服やカバンを買う」「温泉やリゾートに旅行に行く」「お気に入りの一冊をゆったり読む」「好きな映画やコンサートなどに行く」「スポーツをして汗を流す」などといったご褒美もオススメしてくれています。

 私も「ご褒美作戦」ができると良いのですが、何も努力していなくてもご褒美三昧という時が多々あります。お風呂上りに冷凍みかん三昧、アイス三昧、で気持ち悪くなる。

 友人のマッサージの予約をしていると、確かにその日まですごく楽しみです。ということは、ご褒美というのは即実行してしまうと価値が100の場合は、1週間先にその予定を計画すると、待つ楽しみもプラスされ130とか150になるのかもしれません。

 また、当日までにこれは終わらせておこう!などと更にポジティブになれそう。

 こうなったら、毎週のように何かご褒美を計画しましょう。



ランキング参加中です。ポチが励みです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

20代で読んでおきたい成功の教科書 嶋田有孝
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:正直すごく当たり前のことだけれども、こういったことを体系的に教えてもらえる機会はありません。昔なら先輩や上司が教えてくれたことかもしれませんが、ここに書かれていることをできるように努力したら、帯にある通り「これであなたの将来は約束された!」だと思います。30代でも読んでも大丈夫ですよ(笑)
オススメの対象者:20代の仕事を持つ若者&30代で現状に満足していない方&40代のちょっと図々しい方(笑)

スポンサーサイト

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

不満を感じたら

人気ブログランキングへ

引用 P54

 職場では、自分の思い通りにならないことがたくさんあります。

 仕事の進め方や会社のルール、配属や給与、上司や部下との人間関係など、数え上げればキリがありません。

 思い通りにならないとき、私たちは不満を持ちます。

「自分は正しい」「間違っているのは周囲だ」と思ってしまうのです。

 ところが、客観的にみると、必ずしもそうではありません。

 現実には、自分が間違っていることもたくさんあります。(中略)

 私たちが不満を持つのは、理想と現実にギャップがあるからです。

 期待する理想像があるから、今の状態に不満を持つのです。

 言い換えるならば、不満は理想の裏返しです。だから、被害者意識から脱却して、「自分がそれを解決する」と考えるならば、不満は前向きなエネルギー源になります。




 不満を感じたら、解消できる方向へ動いてみましょう。ただグチグチ言っていると女々しくなってしまうので、自分の人生を自分で切り開いていきましょう。

 不満を感じたときに「そうそう、自分は結局、どのようにしたいのかな?どうすれば出来るのかな?」と考えるようにすれば、仕事上でもきっと評価される行動を取れると思います。


ランキング参加中です。この記事が良かったらポチお願いします。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

20代で読んでおきたい成功の教科書 嶋田有孝
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:正直すごく当たり前のことだけれども、こういったことを体系的に教えてもらえる機会はありません。昔なら先輩や上司が教えてくれたことかもしれませんが、ここに書かれていることをできるように努力したら、帯にある通り「これであなたの将来は約束された!」だと思います。30代でも読んでも大丈夫ですよ(笑)
オススメの対象者:20代の仕事を持つ若者&30代で現状に満足していない方&40代のちょっと図々しい方(笑)

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

悩みに対処する方法

人気ブログランキングへ

引用 P47

 昔、アメリカのミシガン大学が様々な人々の心配事を集めて、その内容を分析・調査したことがあるそうです。

 その結果によると、心配事の八〇%は、起こる可能性のないことや今さら変えようのない過去のことだったそうです。

 また、一〇%は、起こったとしてもどうってことのない些細なことでした。

 つまり、心配事の九〇%は、悩む必要のない「杞憂」だったのです。

 大切なことは、心配することではありません。その解決策を考えることです。(中略)

「解決策があるなら悩むなかれ。ただその通りにやればいい。解決策がないなら悩むなかれ。何もできることはないのだ」

 これはダライ・ラマ一四世の言葉ですが、私はとても気に入っています。
 



 そんなに心配するなってことですね。私は飛行機に乗ったら落ちるんじゃないかといつもドキドキですが(大体2日、3日前から心臓がおかしいです)、一度も落ちたことはありません。

 心配するだけ、無駄ですね。病気になるんじゃないかと心配ですって「なるときは、なるよ」。


ランキング参加中です。私の順位を知っていますか(笑)
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

20代で読んでおきたい成功の教科書 嶋田有孝
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:正直すごく当たり前のことだけれども、こういったことを体系的に教えてもらえる機会はありません。昔なら先輩や上司が教えてくれたことかもしれませんが、ここに書かれていることをできるように努力したら、帯にある通り「これであなたの将来は約束された!」だと思います。30代でも読んでも大丈夫ですよ(笑)
オススメの対象者:20代の仕事を持つ若者&30代で現状に満足していない方&40代のちょっと図々しい方(笑)

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

ありがとうの反対語は?

人気ブログランキングへ

引用 P33

 世界には、飢えに苦しんでいる10億人以上の人たちがいます。

 一方、私たちは毎日ご飯を食べています。

 では、私たちの置かれている環境は、はたして「当り前」なのでしょうか?それとも「ありがたい」ことなのでしょうか?

 私たちは目が見えます。

 でも、世の中には目が不自由な人も大勢います。

 では、目が見えることは「当り前」なのでしょうか?それとも「ありがたい」ことなのでしょうか?

 「当り前」と思ってしまうと、私たちの気持ちに変化はありません。

 しかし、「ありがたい」と感謝すれば、幸せな気分になります。




 ありがとうの反対語は「当り前」だそうです。色々なことに「当り前」になりすぎると私たちの幸せ感は減ってしまいます。

 今日も目が覚めて一日を過ごせることは「ありがたい」こと。

 暖かい布団があり、着る洋服があり、食べ物がある。電気がついて、車があり、電車に乗るお金もある。今日も平熱で仕事に行ける。言葉が話せて、音が聞こえて、テレビも携帯電話もある。

 私たちが当り前と思っているこの生活を「夢」だと思っている子どもたちが世界中にはたくさんいるんでしょうね。

 嫌な上司と働くことを不満だと思っていても、職を失い、家族がいなくなり、家も失った方から見れば「いいなぁ、働くことができて」と思われるのでしょう。

ランキング参加中です。ポチが励みです。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ

20代で読んでおきたい成功の教科書 嶋田有孝
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:正直すごく当たり前のことだけれども、こういったことを体系的に教えてもらえる機会はありません。昔なら先輩や上司が教えてくれたことかもしれませんが、ここに書かれていることをできるように努力したら、帯にある通り「これであなたの将来は約束された!」だと思います。30代でも読んでも大丈夫ですよ(笑)
オススメの対象者:20代の仕事を持つ若者&30代で現状に満足していない方&40代のちょっと図々しい方(笑)

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

最新記事

最新コメント

プロフィール

yossy

Author:yossy
千葉市在住の30代です。子供の頃から読書が好きで好きで好きで好きで、無人島に行くなら書店を持っていきたいです。

幼少期の読み聞かせから、童話、名作、コミック、ビジネス書、フィクション、月刊誌、オヤジ系雑誌まで何でも読む活字中毒です。本がないと眠れません。

ブログランキングへのポチやコメント、メールを頂けると更新の励みになります。頑張りますのでよろしくお願いします。

全記事表示リンク

カテゴリ

青木仁志 (3)
朝倉慶 (3)
アルボムッレ・スマナサーラ (7)
アービンジャー・インスティテュート (3)
伊集院静 (8)
石原結實 (1)
泉正人 (9)
伊勢白山道 (2)
伊吹有喜 (1)
稲盛和夫 (6)
井上和弘 (7)
井上裕之 (3)
岩崎聖侍 (5)
岩松正記 (3)
ウィリアム・ユーリー (3)
上杉隆 (6)
臼井由妃 (2)
宇野隆史 (7)
浦登記 (2)
漆原直行 (3)
江上治 (5)
エックハルト・トール (3)
N・J・ゴールドスタイン (9)
榎本博明 (4)
大木豊成 (4)
大前研一 (5)
大村大次郎 (0)
岡崎太郎 (4)
岡田尊司 (1)
岡本吏郎 (3)
奥野宣之 (3)
鬼塚俊宏 (4)
海堂尊 (1)
鍵山秀三郎 (7)
角田光代 (2)
片田珠美 (5)
勝間和代 (17)
加藤諦三 (9)
加藤ゑみ子 (5)
金児昭 (5)
金子由紀子 (5)
門倉多仁亜 (3)
樺沢紫苑 (4)
神田昌典 (11)
香山リカ (1)
川北義則 (4)
鬼頭宏昌 (3)
木野親之 (16)
木村政雄 (1)
工藤美代子 (1)
熊坂仁美 (3)
小池龍之介 (4)
古賀茂明 (3)
ココロ社 (8)
小松易 (3)
小山信康 (3)
小山昇 (2)
近藤麻理恵 (3)
齊藤勇 (3)
坂巻久 (3)
坂本光司 (5)
佐々木俊尚 (3)
佐藤一斎 (3)
佐藤優 (3)
ジェームス・スキナー (12)
嶋田有孝 (4)
嶋津良智 (3)
下田直人 (1)
白石拓 (1)
白駒妃登美 (3)
正垣泰彦 (3)
新堂冬樹 (1)
スティーブ・ジョブズ氏関連 (3)
清宮普美代 (4)
千田琢哉 (8)
曽野綾子 (16)
高木慶子 (4)
高田靖久 (3)
高野悦子 (1)
竹田真砂子 (4)
橘玲 (6)
ちきりん (9)
千田潤一 (4)
童門冬二 (2)
トム・ピーターズ (7)
ドナルド・O・クリフトン (4)
苫米地英人 (9)
冨高辰一郎 (4)
ドミニック・ローホー (26)
内藤誼人 (8)
中田昌秀・加藤友康 (3)
中川淳一郎 (6)
中沢康彦 (3)
中谷彰宏 (3)
中野剛志 (3)
南雲吉則 (3)
成毛眞 (5)
西村賢太 (1)
灰谷孝 (5)
パコ・アンダーヒル (6)
長谷川和廣 (8)
東川篤哉 (1)
東野圭吾 (8)
姫野友美 (4)
廣宮孝信 (5)
P.F.ドラッカー (4)
福島文二郎 (2)
藤川太 (3)
船井幸雄 (6)
宝彩有菜 (3)
保坂隆 (6)
星野仁彦 (18)
堀江貴文 (3)
堀之内克彦 (5)
本田健 (8)
本田直之 (7)
牧田善二 (6)
眞喜屋実行 (2)
松井順一 (5)
マネー・ヘッタ・チャン (4)
満尾正 (1)
三津田富佐子 (6)
三橋貴明 (9)
皆木和義 (4)
向谷匡史 (3)
村上春樹 (5)
茂木健一郎 (2)
藻谷浩介 (4)
望月実 (5)
山崎武也 (13)
山崎将志 (4)
やましたひでこ (2)
山田隆道 (2)
山本憲明 (4)
吉越浩一郎 (7)
吉本佳生 (3)
吉澤大 (3)
米満和彦 (3)
リッツ・カールトン (10)
李家幽竹 (1)
リチャード・テンプラー (6)
渡辺淳一 (1)
渡部昇一 (7)
渡邉美樹 (3)
渡辺由佳 (2)
渡邉幸義 (6)
和田秀樹 (5)
(月刊誌)致知 (2)
(月刊誌)理念と経営 (11)
(月刊誌・週刊紙)その他 (23)
その他の書籍 (19)
詩・言葉 (7)
映画・ドラマ・DVD (7)
英語学習 (3)
ダイエット関係 (7)
Private&お気に入りのお店 (7)
水無昭善 (5)

検索ぷらす

月別アーカイブ

メールはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Twitter

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。