努力的読書日記 本好き人生37年
ほぼ1万冊を読んだ本好きが書く「引用&感想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter

引用

本著でも触れたが、私の仕事術の大きなテーマの一つが、情報をできるだけ多く、短期間で取得することである。

 その大きなツールの一つとしてTwitterがある。Twitterで得られる情報は、フォローしている個人が自分の主観で選んだものである。レーティングの高い個人が選んだ情報は、既にフィルタリング(濾過)されている。これを私はソーシャルフィルタリングと呼んでいる。多数の個人に情報を選別してもらい、その成果だけを私たちは得られる時代になったのだ。

 しかも情報のフィルタリングは、一時的なものに限定されない。価値ある情報は幾重にもRT(リツイート)され多くの人たちに届くことになる。

(中略)

先を行くということは未来を手に入れることである。




先を行くということは、未来を手に入れることなんだぁ。

なるほどね。

Twitterの未来ってどんな感じなんだろう。フェイスブックは本名だからちょっと怖いんですよね。それで躊躇しています。

新しいネットワークって、最初は「????」って使い始めて、みんなが使うようになったときには、それがベースになっている。

私にはITはちょっと理解しがたいです。

まぁ、使えそうなモノは何でも使ってみる。そうしないとずっと理解できないですからね。でもフェイスブックどうしようかな。悩む。
スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

このレベルのことは・・・・

引用

私の言っていることは間違っているだろうか。会議は時間を無駄に浪費し、実りのない空間を作り出しているのではないか。

こうした無駄を避けたいのなら、まずは会議の役割を少しでもメールに移していくことだ。

もうすでに始めている企業も多いだろうが、アジェンダや資料の配布を会議の前日にでも、メールで出席者全員に流しておくだけで、大きく状況は変わってくる。きちんと読んでもらえれば、会議の冒頭にみんなで資料を読み込んだり、担当者が長々と議題を説明したりする必要はなくなる。

そもそも、事前に会議の要点が分かっていれば、出席者全員がその議題に関したリサーチを、前もってやっておくことができる。リサーチと言っても大げさなことはない。

(中略)

キーワードを「ググる」くらいのことなら、たいした手間はかからないはずだ。

そうすれば会議当日、案件の担当者に対して、市場動向などを踏まえて的確な質問や指摘をすることができるし、発言もしやすい。会議はかなり活性化されるはずだ。

このレベルのことは、すでにやっているという会社も多いだろう。






このレベルのことすら、やってないかも・・・。

最近は会議の人数が多くなってきているから、事前準備のあるなしで、全然成果が違います。がんばらないと。

そもそも準備がしっかりできない理由は、大抵の場合、主催者側の意識の低さから生まれてくると思う。参加者が資料を読んでこなかったとか、社内SNSのチェックが漏れてるとか言う前に、そういう環境を作ってしまっている自分たち自身を反省することしか、できない。

それで反省して、改善しなければ、全然意味が無い。

しっかりしろ、私!

最近のテクノロジーは

引用

自己を変えよ!

これが、最も効率的で効果が出せる、一気抜きの仕事術だ!!(表帯)



・iPhoneとGmailで仕事はさらに、何倍も効率化できる
・iPhoneとiPadが「最低限のスキル」になる日も近い
・情報集積地はメール・RSS/Twitterへ
・Twitterこそ。最高のソーシャルフィルタリング情報ツールだ
・自分なりのフィルタリングの作り方
・メーリングリストでは上下関係はなく、自由に議論し合う(裏帯)




ほりえもん、この究極の効率化みたいな所、好きです。

それでこの本を購入したのは最近twitterを始めたからです。あとiPhoneもGmailも使っているので、もっと使いこなしたいなと思って。

でも以前の100億稼ぐ超メール術 1日5000通メールを処理する私のデジタル仕事術を読んだよりも、プラスは少なかったかな。

それでこのほりえもんは、すごい情報が大切だ、量が大切だとあるけど、もう少しのんびり生きたい人には多分「価値観が違う」っていう結論になるんじゃないかな。

ただiPhoneのデスクトップ?にGmailとTwitter、それから社内SNSを置いておいて、下記ブルートゥースキーボードがあると、1日程度の外出ならPC持ち歩かなくても、十分チェックできますね。






私はこれ(2200)を購入しました。開くとすぐにブルートゥースで接続されて、タイプできるから、携帯メールの返信も長文書きやすくて、とっても便利。日本バージョンもあるのですが(2100)、こちらをiPhoneと使おうとすると配列の違いでシールを貼らないといけないのでUSバージョンがオススメです。


Twitterだけじゃなくて、社内SNSもなんだけど、他者と繋がっている感というのは、今までの感覚とは違う、新たな感覚ですね。これはやる前には全然わからなかった感覚です。


今回の地震による情報収集で私が一番頼りになったのは、twitterでした。iPhone やスマートフォンを使っている人はみんな、それらでかなり助かったのではないでしょうか?

携帯と固定電話が機能しなかったタイミングで、店舗同士の連絡はスカイプでできて、PCのメールのやり取りはできました。またTwitterではダイレクトメールという機能があるので、社内の連絡に使えました。

またフォローしている人たちが震源地や、今自分がいる場所、状況、テレビを見た人がテレビの状況をつぶやいてくれたので、私は状況を把握することができました。

この地震、津波、原発事故という状況の中で、それぞれが、それぞれの立場で頑張っているという事実をきちんと認識して、自分にできることをしていこうと思います。


最新記事

最新コメント

プロフィール

yossy

Author:yossy
千葉市在住の30代です。子供の頃から読書が好きで好きで好きで好きで、無人島に行くなら書店を持っていきたいです。

幼少期の読み聞かせから、童話、名作、コミック、ビジネス書、フィクション、月刊誌、オヤジ系雑誌まで何でも読む活字中毒です。本がないと眠れません。

ブログランキングへのポチやコメント、メールを頂けると更新の励みになります。頑張りますのでよろしくお願いします。

全記事表示リンク

カテゴリ

青木仁志 (3)
朝倉慶 (3)
アルボムッレ・スマナサーラ (7)
アービンジャー・インスティテュート (3)
伊集院静 (8)
石原結實 (1)
泉正人 (9)
伊勢白山道 (2)
伊吹有喜 (1)
稲盛和夫 (6)
井上和弘 (7)
井上裕之 (3)
岩崎聖侍 (5)
岩松正記 (3)
ウィリアム・ユーリー (3)
上杉隆 (6)
臼井由妃 (2)
宇野隆史 (7)
浦登記 (2)
漆原直行 (3)
江上治 (5)
エックハルト・トール (3)
N・J・ゴールドスタイン (9)
榎本博明 (4)
大木豊成 (4)
大前研一 (5)
大村大次郎 (0)
岡崎太郎 (4)
岡田尊司 (1)
岡本吏郎 (3)
奥野宣之 (3)
鬼塚俊宏 (4)
海堂尊 (1)
鍵山秀三郎 (7)
角田光代 (2)
片田珠美 (5)
勝間和代 (17)
加藤諦三 (9)
加藤ゑみ子 (5)
金児昭 (5)
金子由紀子 (5)
門倉多仁亜 (3)
樺沢紫苑 (4)
神田昌典 (11)
香山リカ (1)
川北義則 (4)
鬼頭宏昌 (3)
木野親之 (16)
木村政雄 (1)
工藤美代子 (1)
熊坂仁美 (3)
小池龍之介 (4)
古賀茂明 (3)
ココロ社 (8)
小松易 (3)
小山信康 (3)
小山昇 (2)
近藤麻理恵 (3)
齊藤勇 (3)
坂巻久 (3)
坂本光司 (5)
佐々木俊尚 (3)
佐藤一斎 (3)
佐藤優 (3)
ジェームス・スキナー (12)
嶋田有孝 (4)
嶋津良智 (3)
下田直人 (1)
白石拓 (1)
白駒妃登美 (3)
正垣泰彦 (3)
新堂冬樹 (1)
スティーブ・ジョブズ氏関連 (3)
清宮普美代 (4)
千田琢哉 (8)
曽野綾子 (16)
高木慶子 (4)
高田靖久 (3)
高野悦子 (1)
竹田真砂子 (4)
橘玲 (6)
ちきりん (9)
千田潤一 (4)
童門冬二 (2)
トム・ピーターズ (7)
ドナルド・O・クリフトン (4)
苫米地英人 (9)
冨高辰一郎 (4)
ドミニック・ローホー (26)
内藤誼人 (8)
中田昌秀・加藤友康 (3)
中川淳一郎 (6)
中沢康彦 (3)
中谷彰宏 (3)
中野剛志 (3)
南雲吉則 (3)
成毛眞 (5)
西村賢太 (1)
灰谷孝 (5)
パコ・アンダーヒル (6)
長谷川和廣 (8)
東川篤哉 (1)
東野圭吾 (8)
姫野友美 (4)
廣宮孝信 (5)
P.F.ドラッカー (4)
福島文二郎 (2)
藤川太 (3)
船井幸雄 (6)
宝彩有菜 (3)
保坂隆 (6)
星野仁彦 (18)
堀江貴文 (3)
堀之内克彦 (5)
本田健 (8)
本田直之 (7)
牧田善二 (6)
眞喜屋実行 (2)
松井順一 (5)
マネー・ヘッタ・チャン (4)
満尾正 (1)
三津田富佐子 (6)
三橋貴明 (9)
皆木和義 (4)
向谷匡史 (3)
村上春樹 (5)
茂木健一郎 (2)
藻谷浩介 (4)
望月実 (5)
山崎武也 (13)
山崎将志 (4)
やましたひでこ (2)
山田隆道 (2)
山本憲明 (4)
吉越浩一郎 (7)
吉本佳生 (3)
吉澤大 (3)
米満和彦 (3)
リッツ・カールトン (10)
李家幽竹 (1)
リチャード・テンプラー (6)
渡辺淳一 (1)
渡部昇一 (7)
渡邉美樹 (3)
渡辺由佳 (2)
渡邉幸義 (6)
和田秀樹 (5)
(月刊誌)致知 (2)
(月刊誌)理念と経営 (11)
(月刊誌・週刊紙)その他 (23)
その他の書籍 (19)
詩・言葉 (7)
映画・ドラマ・DVD (7)
英語学習 (3)
ダイエット関係 (7)
Private&お気に入りのお店 (7)
水無昭善 (5)

検索ぷらす

月別アーカイブ

メールはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Twitter

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。