努力的読書日記 本好き人生37年
ほぼ1万冊を読んだ本好きが書く「引用&感想」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の教科書

引用 P18

 人生の選択には、つねにお金がつきまといます。

 大学進学や海外留学は言うに及ばず、転職・独立するときにも自己資金が必要です。結婚するのも、子どもを育てるのもお金がかかります。マイホーム購入、親の介護費用、自分たちの老後の備え・・・・。その時点で自由になるお金がいくらあるかによって、私たちの選択の幅は大きくもなれば小さくもなるのです。




 なんか、最近、「金、金、金」ですいません(笑)

 でも経済的な問題って人生において大きいと思います。著者はお金がたまらない理由として人生の三大支出(住宅、教育、老後のお金)をあげて、対応策が書かれています。他にはマイホーム、社会保険、生命保険、投資など、基本的な部分を網羅した良い本でした。

 今日たまたま見たネットの情報で、大体マイホームを購入する時期として一番多いのは30代だけど、実は40代で頭金をがっつりいれた方が総支払い額を抑えられそうという記事が出ていました。

 そして全く別の記事で大前研一さんは「マイホームを買うな!!」と書いてありました(涙)。

 いろんな考え方がありますが、やはりマイホームは夢ですね。たまに「こういう間取りにして・・・・」などと妄想しています。妄想する時間ってすごく楽しいですよね。

 あと、生命保険ですが、私は保険の販売員なんじゃないか?という位に知人に保険を薦め、入ってもらっていますが、大抵の人が見直すと月額の支払いが減ります。不安にかられて余計な物をたくさん付けていたり、保険会社にとって有利すぎる保険に入っている人もいるので、見直した方が良いですよ。生命保険は友人や親戚に頼まれて入ったとしても2年経てば解約しても友人に迷惑はかからないので、そういう保険は特に見直しが重要だと思います。

 私自身は販売しているわけではないので、もしも考えたいという方はいつでも相談に乗りますよ~。間違っても販売している人に相談してはいけません(笑)。

人気ブログランキングへ
↑ ↑
いつもありがとう(・∀・)

お金と上手につきあえるようになる! お金の教科書
この本の評価:★★★☆☆
オススメの理由:初心者向けの基礎が学べます。ある程度の知識のある方にはオススメできません。
オススメの対象者:これから貯蓄しようとか勉強したい初心者の方
スポンサーサイト

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

成長したいなら

引用 P108

「自らの思考を、信じている人に全面的に任せてしまう」

 繰り返しになりますが、経験の足りないうちに自分であれこれと考えて行動するよりも、自分のためを思ってアドバイスしてくれている人を信じて、そのアドバイスのまま行動したほうが、良い結果がすぐに出ます。

 それが、私の「思考信託」の考え方です。

 自分自身の師となる人(助言者)の思考を信託し、そのままに行動し、そして成果を出せば、その人からは、さらにたくさんのことを教えてもらうことができます。

 逆にアドバイスをしても話を聞かない人や行動に移さない人、自分自身の意見を頑固に通そうとする人に対しては、アドバイスや指導をしたくなくなるものです。その結果、教えてもらうチャンスを失い、成長できなくなるという結果になってしまうのです。




 思考信託、できているかな?と考えた時に、やはり色んな人に「どうしたら良いと思いますか?」と聞くのは効果的ってことですね。

 私、明確な師匠は2名いるのですが、それ以外にも尊敬する先輩がたくさんいます。頼りになる友達や後輩もいて。信頼できる人に聞いて、実行すれば、人生は確かに豊かになっていきそうな気がします。特に良い先輩は自分からコミュニケーションを仕掛けてくれるので、本当にありがたいです。私もそういうことができる先輩でありたいなぁ。

 また、人の意見を聞けるというのも器の一種かなとも思います。耳に痛いことも多いですが、痛いほど、あとで納得します。冷酒と説教はあとできく・・・・・。

 このブログを見てくれた人も、自分が信頼する、尊敬するどなたかに「自分、どうしたらいいと思いますか?」と聞いてみると結構良い答えを頂けると思いますよ。

 さぁ、誰に電話します?

人気ブログランキングへ
↑ ↑
いつもありがとう(・∀・)



「仕組み」思考術
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:「はじめに」でオススメの対象者を著者が明確にしてくれています。楽~
オススメの対象者:
・漠然とした将来の不安を感じている
・日々ストレスを感じながら生活している
・仕事に対するモティベーションが湧かない
・趣味がなく休日やアフター5をダラダラと過ごしてしまう
・会社の人間関係などの人付き合いで悩んでいる
・勉強しようと思うが、何をしていいかわからない
・魅力的な人になるには、どうすればいいのかわからない
・お金の不安が解消しない

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

他人依存型の思考

引用 P40

例えば前述の例で考えてみましょう。

×「部下が仕事を覚えない・・・」
   ↓
○「私の教え方が悪かったんだな。マニュアルをつくったり、自ら手本を見せてみよう」


×「会社が私を認めてくれない・・・」
   ↓
○「評価が高い人と私との違いは何だろうか?スキルを上げて評価を高める方法は何だろうか?」


×「尊敬する○○さんが、私になかなか会ってくれない・・・・」
   ↓
○「私が○○さんに貢献できることは何だろうか?○○さんが気に入ってもらえる人になれるよう努力しよう」


×「投資したファンドが、突然破綻した・・・・」
   ↓
○「低リスク・高配当」とはいえ、自分でファンドについて調べなかったのが良くなかったんだ。次は投資する前によく調査して勉強しよう」


×「年金が将来受け取れるかわからない・・・・」
   ↓
○「政府に頼らなくても生きられるスキルを身につけよう」





 他人依存型の思考と言うのですね。これは私が他責」とか「他人が源」とか「男らしくない」と言っている考え方のスタイルです。

 私ももちろん、他人依存型の思考になる時があります。そうではなくて自立型の思考の時もあります。精神状態によって幅があるのが人間だと思います。

 でも他人依存型の思考が強すぎる人って、友達とかできないのでは?と思います。前向きでない友人を欲しがる人はいないので。会社で一緒に働く仲間だって前向きな人が好ましいですよね。

 つまり私たちはみんな自立型思考(勝手に命名)にならなきゃ、いけないわけです。頑張ってね(他責)!!

人気ブログランキングへ
↑ ↑
6月に入りました(≧∀≦) あなたの6月の目標は何ですか?6月はたった一つしか完了できないとしたら何を完了させれば良いですか?優先順位1位のことに集中しましょう。新たな月ということでポチマークを変えてみました。

「仕組み」思考術
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:「はじめに」でオススメの対象者を著者が明確にしてくれています。楽~
オススメの対象者:
・漠然とした将来の不安を感じている
・日々ストレスを感じながら生活している
・仕事に対するモティベーションが湧かない
・趣味がなく休日やアフター5をダラダラと過ごしてしまう
・会社の人間関係などの人付き合いで悩んでいる
・勉強しようと思うが、何をしていいかわからない
・魅力的な人になるには、どうすればいいのかわからない
・お金の不安が解消しない

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

何故にリスト?

引用 P160

 どこで、私が代表を務める日本ファイナンシャルアカデミーでは、ルーチンワークを誰でも確実に実行できる「仕組み」の一つとしてチェックリストを活用しています。

 このシートはエクセルで作成され、社内の共有フォルダに入っており、いつでも取り出して見ることができます。チェックリストには次のようなものがあります。

■月末に行う業務のチェックリスト

■掃除のチェックリスト

■朝出社した時に行うチェックリスト

■最後にオフィスを出る人のチェックリスト

■面接を行うときのチェックリスト

 チェックリストの項目は「TO DO」「詳細」に分かれており、仕事をできるだけ細かい手順に落とし込んであります。「予定時間」「処理時間」が設定されている場合もあります。非常に細かいマニュアルとなっているのです。



 
 なんでこんなに仕組み化、仕組み化というかって、作業系の仕事はどこまでも簡単に短時間に誰でも行えるようになっていた方が素晴らしいでしょう。「いや個人個人の能力を発揮できる機会が・・・・」というのは考える系の仕事で十分発揮してもらいたいですね。

 シンプルにするということは「引継ぎを簡単にする」という意味もあるし、ということはつまり、新人さんを戦力化する時間が少なくて済むという点ではコスト的にも、その新人さんの成長という点でも最高、ステキ。

 そして作業系の仕事をできる限り簡単で短時間に終わるようにして、残った時間を考える系の仕事をする。この景気で生き残るには考える系の仕事でお客様の満足度を今まで以上にあげていくことが大事だと思います。そしてその際、上司が部下の可能性を潰してはいけない。

 だから間違えてもいいから、色々なことにチャレンジしないといけないなって思っています。間違える人がいつも通りの仕事をしている人よりも評価されるような会社が生き残る、きっと。

人気ブログランキングへ
↑ ↑
いつもありがとう(・∀・)


「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:書類&机周り&PC&メール&頭&時間の効率化の具体策がたくさん
オススメの対象者:自分の仕事を整理したいと感じている方、仕事の効率化を図りたい方

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

情報は量で勝負

引用 P118

「大切な情報はごくわずか」といっておいて「情報は量で勝負」では矛盾するように感じるかもしれません。

 しかし、大量の情報があるからこそ、その中にわずかに存在する貴重な情報に到達することができるというものです。貴重な情報にあたる確率が同じなら、分母を大きくした方が、より多くの貴重な情報を得られるということです。

 まずは、とにかく浴びるようにたくさんの情報を集める必要があると思います。情報の取捨選択はその後ですればいいのです。




 著者は情報をたくさん得るのにブログのRSSリーダー、雑誌の定期購読、メールマガジンをおすすめしています。私もその通りだと思います。

 ブログはRSSリーダーを使えば更新されたらわかるので便利です。私はGoogleChromeのリーダーを使っています。そしておすすめのメルマガは佐藤真一さんのメルマガです。仕事だけではなく人間関係に効く(ちょっと痛い)メルマガです。

「読み書き算盤」の「読み」にあたる部分ですが、いれたワード数に比例して情報処理力は上がると思っているので、まずは読みやすいものからでもブログ、メルマガを取ってみたらどうでしょうか?

人気ブログランキングへ
↑ ↑
いつもありがとう(・∀・)最近ランキングが上がりました。わざわざポチしてくださる皆様、ありがとうございます。更新の励みになります。頑張ります。

「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法
この本の評価:★★★★☆
オススメの理由:書類&机周り&PC&メール&頭&時間の効率化の具体策がたくさん
オススメの対象者:自分の仕事を整理したいと感じている方、仕事の効率化を図りたい方

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

最新記事

最新コメント

プロフィール

yossy

Author:yossy
千葉市在住の30代です。子供の頃から読書が好きで好きで好きで好きで、無人島に行くなら書店を持っていきたいです。

幼少期の読み聞かせから、童話、名作、コミック、ビジネス書、フィクション、月刊誌、オヤジ系雑誌まで何でも読む活字中毒です。本がないと眠れません。

ブログランキングへのポチやコメント、メールを頂けると更新の励みになります。頑張りますのでよろしくお願いします。

全記事表示リンク

カテゴリ

青木仁志 (3)
朝倉慶 (3)
アルボムッレ・スマナサーラ (7)
アービンジャー・インスティテュート (3)
伊集院静 (8)
石原結實 (1)
泉正人 (9)
伊勢白山道 (2)
伊吹有喜 (1)
稲盛和夫 (6)
井上和弘 (7)
井上裕之 (3)
岩崎聖侍 (5)
岩松正記 (3)
ウィリアム・ユーリー (3)
上杉隆 (6)
臼井由妃 (2)
宇野隆史 (7)
浦登記 (2)
漆原直行 (3)
江上治 (5)
エックハルト・トール (3)
N・J・ゴールドスタイン (9)
榎本博明 (4)
大木豊成 (4)
大前研一 (5)
大村大次郎 (0)
岡崎太郎 (4)
岡田尊司 (1)
岡本吏郎 (3)
奥野宣之 (3)
鬼塚俊宏 (4)
海堂尊 (1)
鍵山秀三郎 (7)
角田光代 (2)
片田珠美 (5)
勝間和代 (17)
加藤諦三 (9)
加藤ゑみ子 (5)
金児昭 (5)
金子由紀子 (5)
門倉多仁亜 (3)
樺沢紫苑 (4)
神田昌典 (11)
香山リカ (1)
川北義則 (4)
鬼頭宏昌 (3)
木野親之 (16)
木村政雄 (1)
工藤美代子 (1)
熊坂仁美 (3)
小池龍之介 (4)
古賀茂明 (3)
ココロ社 (8)
小松易 (3)
小山信康 (3)
小山昇 (2)
近藤麻理恵 (3)
齊藤勇 (3)
坂巻久 (3)
坂本光司 (5)
佐々木俊尚 (3)
佐藤一斎 (3)
佐藤優 (3)
ジェームス・スキナー (12)
嶋田有孝 (4)
嶋津良智 (3)
下田直人 (1)
白石拓 (1)
白駒妃登美 (3)
正垣泰彦 (3)
新堂冬樹 (1)
スティーブ・ジョブズ氏関連 (3)
清宮普美代 (4)
千田琢哉 (8)
曽野綾子 (16)
高木慶子 (4)
高田靖久 (3)
高野悦子 (1)
竹田真砂子 (4)
橘玲 (6)
ちきりん (9)
千田潤一 (4)
童門冬二 (2)
トム・ピーターズ (7)
ドナルド・O・クリフトン (4)
苫米地英人 (9)
冨高辰一郎 (4)
ドミニック・ローホー (26)
内藤誼人 (8)
中田昌秀・加藤友康 (3)
中川淳一郎 (6)
中沢康彦 (3)
中谷彰宏 (3)
中野剛志 (3)
南雲吉則 (3)
成毛眞 (5)
西村賢太 (1)
灰谷孝 (5)
パコ・アンダーヒル (6)
長谷川和廣 (8)
東川篤哉 (1)
東野圭吾 (8)
姫野友美 (4)
廣宮孝信 (5)
P.F.ドラッカー (4)
福島文二郎 (2)
藤川太 (3)
船井幸雄 (6)
宝彩有菜 (3)
保坂隆 (6)
星野仁彦 (18)
堀江貴文 (3)
堀之内克彦 (5)
本田健 (8)
本田直之 (7)
牧田善二 (6)
眞喜屋実行 (2)
松井順一 (5)
マネー・ヘッタ・チャン (4)
満尾正 (1)
三津田富佐子 (6)
三橋貴明 (9)
皆木和義 (4)
向谷匡史 (3)
村上春樹 (5)
茂木健一郎 (2)
藻谷浩介 (4)
望月実 (5)
山崎武也 (13)
山崎将志 (4)
やましたひでこ (2)
山田隆道 (2)
山本憲明 (4)
吉越浩一郎 (7)
吉本佳生 (3)
吉澤大 (3)
米満和彦 (3)
リッツ・カールトン (10)
李家幽竹 (1)
リチャード・テンプラー (6)
渡辺淳一 (1)
渡部昇一 (7)
渡邉美樹 (3)
渡辺由佳 (2)
渡邉幸義 (6)
和田秀樹 (5)
(月刊誌)致知 (2)
(月刊誌)理念と経営 (11)
(月刊誌・週刊紙)その他 (23)
その他の書籍 (19)
詩・言葉 (7)
映画・ドラマ・DVD (7)
英語学習 (3)
ダイエット関係 (7)
Private&お気に入りのお店 (7)
水無昭善 (5)

検索ぷらす

月別アーカイブ

メールはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Twitter

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。