FC2ブログ
努力的読書日記 本好き人生37年
ほぼ1万冊を読んだ本好きが書く「引用&感想」

視点を増やす

引用 P255

 もう一つ、私が打たれたのは、新潟にいる神父様から聞いた話。ベルギー人の神父なんですけど、その方が市内のアパートを借りて障害者の夫婦を何家族かみているんですね。その中にまだオムツをしている子供を持つ夫婦がいるんですけど、その子がオムツが濡れると、新しいオムツを持って、お母さんの前にごろんと寝転がる。そうすると、お母さんがオムツを替えてやって、その子は濡れたオムツを捨てにいく。トイレに行けないお父さんには、その子が尿瓶を持って行くんですって。やっと歩けるような「赤ちゃん」が親の世話をしている訳です。

 つまり、自分のことを無能だと思っている親たちが、子供に与えさせてやっているんですね。受けるだけでなく、与えることのできる精神を持つ大人へと育んでいる。(中略)

 多くの日本の親は、子供をずーっと大人にしないでしょう。「受験だから何もしなくていいよ」とか言って、家のことは何もさせない。家庭内暴力を振るう子供のほとんどは、家で甘やかされ、親から用事を言いつけられることもなく、まるでお客さん扱いで、家族とともに生きているという実感や責任感を自覚したことがないのだと思う。だから暴力を振るって、自分はこんなに力があるんだぞ、と示すほかはないのでしょう。

「夫婦口論」




ギャーーーー、頑張って書いた分が消えたガ━━(゚д゚;)━━ン!!

もう、取り戻せない力作がぁぁぁぁぁぁ。なんて書いたんだけなぁ、さっき。確か飲食時代の思い出とか書いた気がする。可愛い後輩たちの話とか・・・・。

頑張って書こう。ぐちっても仕方ないや。


 私が曽野綾子さんが好きなのは、色々な視点をもたらしてくれるからです。成長する、成熟する、オトナになるということは、言い換えると複数の視点を持つことができる・・・そういうことかと。

 だから経験の多い、年の功という価値が生まれてくるのかも。

 で、普通だったら、ご両親が障害を持っていて可哀想・・・って思われて終わりそうなこのストーリーを更に一段深めて、「この子は、与えることができる、ステキな大人になるだろう」って、中々自分でそのように考えが至りません。

 自分だけの見方で、自分だけの考え方に固執するのは、それは子供っぽいことなんですよね。自分以外の視点をないものとして、自己主張するのは「子供」、他の視点をたくさん知っていて、それでもなお自分の主張をするのはOKですね。

 ただ、気を付けないと、自分だけが合っているという過信がすぐに出てきちゃうから、なるべく人の話をきちんと聞いて、たくさんの視点を持つようにしないといけないですね。特に管理者はね。

 観察して、解決するためには、複数視点からチェックしないと本質の解決ができませんからね。結構浅はかで、自分で分かっているつもりになるから、ホントに恥ずかしいことが多い。でも恥ずかしいのが生きていくということですからね!(開き直り)


すごいショックを受けたΣ(゚д゚lll)ガーン
可哀想な私に愛のポチを・・・・
人気ブログランキングへ






関連記事

テーマ:考えさせられる本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

最新コメント

プロフィール

yossy

Author:yossy
千葉市在住の30代です。子供の頃から読書が好きで好きで好きで好きで、無人島に行くなら書店を持っていきたいです。

幼少期の読み聞かせから、童話、名作、コミック、ビジネス書、フィクション、月刊誌、オヤジ系雑誌まで何でも読む活字中毒です。本がないと眠れません。

ブログランキングへのポチやコメント、メールを頂けると更新の励みになります。頑張りますのでよろしくお願いします。

全記事表示リンク

カテゴリ

青木仁志 (3)
朝倉慶 (3)
アルボムッレ・スマナサーラ (7)
アービンジャー・インスティテュート (3)
伊集院静 (8)
石原結實 (1)
泉正人 (9)
伊勢白山道 (2)
伊吹有喜 (1)
稲盛和夫 (6)
井上和弘 (7)
井上裕之 (3)
岩崎聖侍 (5)
岩松正記 (3)
ウィリアム・ユーリー (3)
上杉隆 (6)
臼井由妃 (2)
宇野隆史 (7)
浦登記 (2)
漆原直行 (3)
江上治 (5)
エックハルト・トール (3)
N・J・ゴールドスタイン (9)
榎本博明 (4)
大木豊成 (4)
大前研一 (5)
大村大次郎 (0)
岡崎太郎 (4)
岡田尊司 (1)
岡本吏郎 (3)
奥野宣之 (3)
鬼塚俊宏 (4)
海堂尊 (1)
鍵山秀三郎 (7)
角田光代 (2)
片田珠美 (5)
勝間和代 (17)
加藤諦三 (9)
加藤ゑみ子 (5)
金児昭 (5)
金子由紀子 (5)
門倉多仁亜 (3)
樺沢紫苑 (4)
神田昌典 (11)
香山リカ (1)
川北義則 (4)
鬼頭宏昌 (3)
木野親之 (16)
木村政雄 (1)
工藤美代子 (1)
熊坂仁美 (3)
小池龍之介 (4)
古賀茂明 (3)
ココロ社 (8)
小松易 (3)
小山信康 (3)
小山昇 (2)
近藤麻理恵 (3)
齊藤勇 (3)
坂巻久 (3)
坂本光司 (5)
佐々木俊尚 (3)
佐藤一斎 (3)
佐藤優 (3)
ジェームス・スキナー (12)
嶋田有孝 (4)
嶋津良智 (3)
下田直人 (1)
白石拓 (1)
白駒妃登美 (3)
正垣泰彦 (3)
新堂冬樹 (1)
スティーブ・ジョブズ氏関連 (3)
清宮普美代 (4)
千田琢哉 (8)
曽野綾子 (16)
高木慶子 (4)
高田靖久 (3)
高野悦子 (1)
竹田真砂子 (4)
橘玲 (6)
ちきりん (9)
千田潤一 (4)
童門冬二 (2)
トム・ピーターズ (7)
ドナルド・O・クリフトン (4)
苫米地英人 (9)
冨高辰一郎 (4)
ドミニック・ローホー (26)
内藤誼人 (8)
中田昌秀・加藤友康 (3)
中川淳一郎 (6)
中沢康彦 (3)
中谷彰宏 (3)
中野剛志 (3)
南雲吉則 (3)
成毛眞 (5)
西村賢太 (1)
灰谷孝 (5)
パコ・アンダーヒル (6)
長谷川和廣 (8)
東川篤哉 (1)
東野圭吾 (8)
姫野友美 (4)
廣宮孝信 (5)
P.F.ドラッカー (4)
福島文二郎 (2)
藤川太 (3)
船井幸雄 (6)
宝彩有菜 (3)
保坂隆 (6)
星野仁彦 (18)
堀江貴文 (3)
堀之内克彦 (5)
本田健 (8)
本田直之 (7)
牧田善二 (6)
眞喜屋実行 (2)
松井順一 (5)
マネー・ヘッタ・チャン (4)
満尾正 (1)
三津田富佐子 (6)
三橋貴明 (9)
皆木和義 (4)
向谷匡史 (3)
村上春樹 (5)
茂木健一郎 (2)
藻谷浩介 (4)
望月実 (5)
山崎武也 (13)
山崎将志 (4)
やましたひでこ (2)
山田隆道 (2)
山本憲明 (4)
吉越浩一郎 (7)
吉本佳生 (3)
吉澤大 (3)
米満和彦 (3)
リッツ・カールトン (10)
李家幽竹 (1)
リチャード・テンプラー (6)
渡辺淳一 (1)
渡部昇一 (7)
渡邉美樹 (3)
渡辺由佳 (2)
渡邉幸義 (6)
和田秀樹 (5)
(月刊誌)致知 (2)
(月刊誌)理念と経営 (11)
(月刊誌・週刊紙)その他 (23)
その他の書籍 (19)
詩・言葉 (7)
映画・ドラマ・DVD (7)
英語学習 (3)
ダイエット関係 (7)
Private&お気に入りのお店 (7)
水無昭善 (5)

検索ぷらす

月別アーカイブ

メールはこちらから!!

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Twitter

RSSリンクの表示

QRコード

QR

最新トラックバック